読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいこさんのブログ

ときどき、料理教室。ときどき、お菓子屋さん。ときどき、ハンドケアと食養指導士。まいにち、わたし。

きりんと先生。②

↓前歯が抜けました。「コレで、麺が食べやすくなるね!」きりん談。 金曜日は、学校にプリントを取りに行く日。 私が、「今日は、プリント取りにいくけど、きりんはどうする?」 と尋ねると、ちょっと考えてから、 「うーん、行っとくかな。」と答えました。…

十五夜には、桃のケーキ。

一昨夜は、十五夜でしたね。(満月は今日、17日ですね。) 我が家では、お団子ではなく、桃のケーキでした。 一昨日は、夫の誕生日。 (夫は毎年、自分の誕生日を忘れている・・・(^_^;)) こどもたちが、張り切って部屋を飾り、 カードを描き、クラッカー…

りらら語録・其の壱。

3歳のりららとの会話も最近益々面白くなってきたので、 記録しておこうと思います。 りららと話していると、 理路整然としていて、頭の中が整理されているのだな。 と思うことが度々。 この前、ぬか漬けを手入れしていたら、 「りららは、ぬか漬けを食べな…

「かわいくない。」

子どもたちの靴下がサイズアウト&穴あきにより、買い足しました。 靴下って汚れるし、 穴もあくし、 汚れの目立たない、合わせやすい、シンプルなものがいい。 と、思って、 グレーのシンプルな靴下を選んだところ・・・ りららさんから、ブーイングが!(-_…

学校と私。①

「きりんと先生」シリーズと平行して、 「学校と私」も書いてみようかなと思います。 学校と私。 学校に行くと、眠くなります。 先生ときりんが話しているのを、傍で聞いてるだけですが、 あくびが止まらなくなります。 隠すのが大変です。(笑) 学校の掲示…

誘いを断る?断らない?

様々なお誘い、みなさんは、断れますか? それとも、誘われたら、断らない、でしょうか? 先週、こどもたちと図書館に行きました。 その日は、以前にも強力なお誘いを受けたことのある 「絵本の読み聞かせ」の日! それを知ったきりん、 「どうやって断ろう…

ちょっとしたこと。

マスキングテープ、たのしい。 これはもともとはお茶の缶。 我が家、水道管にも、マスキングテープ巻いてました。 そういえば。 押入れの側面にも。 ちょっとしたこと。 たのしい。

りららの間合い。

↓休憩中の波平さん。 第二子だからか、産まれ持ったものなのか、 りららの間合い、タイミングは絶妙です。 先日、私が料理をしてて、包丁を使っているところに、 頭を乗り出すので、 「危ないんですけど・・・・(-_-;)」といったら、 「スミマセン。」 スミ…

きりんと先生。①

↓きりんだけど、これはカンガルー。 週末に学校にプリントを取りにいっているのですが、 きりんも、気が向くと、一緒に行っています。 その時に、担任の先生とお話ししているのですが、 その会話が、面白いです。 先生「きりんくん、朝顔の鉢、学校に持って…

もどったの?

朝からこどもたちとすったもんだ。 母さんの怒り爆発。 まぁ、大したことじゃないんですが。 反省して謝ったら、 りららが、 「母さん、悪い母さんから優しい母さんにもどったの?」 「・・・何処らへんが悪かった?」 「顔!!!!」 ・・・顔ですか。

カミキリムシと波平さん。

家族レクレーション当日。 きりんは、朝になって、やはり仮装をしたいと、 自分で製作を始めました。 ルリボシカミキリというカミキリムシ。 中羽根もあるからと、 飛ぶ時に羽根を開くと内側に羽根もつけていました。 レクレーションの開始は10時。 製作が…

奇跡の桃。

毎年、この時期の我が家のお楽しみ。 奇跡の桃。 自然農法30年の中沢さんの桃です。 出逢いは、5年程前になります。 神奈川に居た時にお世話になっていた歯医者さんが、 「あなた方ご家族は、きっと、こういうの好きだと思うの。」 といって、この桃をひ…

嗚呼、美しきかな兄弟愛?

先週の出来事です。 夫が子どもたちと市民プールに行こうと出掛けていきました。 浮き輪が欲しい、と、こどもたち。 プールに行く前にホームセンターを巡りましたが、 もう夏も終わりに向かっているので、品揃えが少なかったそうです。 それでも、なんとか選…

学校に行くという選択、行かないという選択。

息子の小学校では、今週から新学期が始まりました。 我が家は、変わらないペースの今日です。 月曜日は始業式だということを忘れていた私。 宿題・・・どこいったっけ?(笑) 夏の間、虫の生態系調査に登録し、 自分で「むしかんさつのーと」を作って、 調…

続報。アオダイショウくんが!

居ました。 オーブンの下のストックの容器の裏に! ふと目をやると、長い縄のようなものが・・・ いた~!!!!!!(≧∇≦) 今日、山に返したいなと思っています。 現在、赤ちゃんカナヘビとトノサマバッタが宿泊中です。

15粒から始まった、そして。

夏のはじめに植えた、ファーム伊達家の15粒の前川金時豆。 昨日、収穫したところ、なんと、 624粒に! こどもたちは、15粒からこんなに増えるのか! と驚き、喜んでいます。 まだ、収穫していないものもあるので、もう少し増えそうです。 こどもたち…

卵と私たちの生き方。

我が家では、2週に一回、岩見沢にある「星耕舎」さんという バイオダイナミック農法で、お野菜を作ってくださっている 農家さんから、お野菜を配達して頂いています。 我が家は、基本的に肉や乳製品を食べていません。 卵や魚は時々です。 りららは、卵も魚…

アオダイショウくんが!

朝起きて、飼育ケースに目をやると・・・ あれ?誰もいない????? アオダイショウ、逃げてしまいました。 家の中を探しましたが、おりません。 自主帰宅なら、良いのですが・・・・(^_^;) 一通り探して、 「そのうち出てくるか、外に行ったかな?」と 通…

来客中。

一昨日より、我が家に来客あり。 昨日、ご帰宅予定でしたが、延泊中です。 このまま滞在が延びて、住まわれる可能性が出てきました・・・。 さて、どうなることでせう。

皮むきの後に起きた出来事。

↓親の再勉強など何処吹く風で、頂いた天皇家献上メロンを食べるきりん。 美味しすぎる!皮ぎりぎりまで甘い~! 「きりんが、りららにしつこくする」という現象は、 私の意識が、原因だったとわかった翌日である今日。 不思議なくらい、まったく、一度も、き…

夫、再読中。

夫が、この本を再読中。 きりんが産まれたときに、友人に頂いた本。 なるほどね、って思うところと、 え?そう?って思うところ、いろいろありますが。(笑) しかし、面白かったのは、 夫が、 「今、きりんとの関係で一番参考になるのは、 【10代からの子…

涙の理由。

兄弟喧嘩が毎日盛んです。(-_-;) 見ないふりも限界に来るほどです。(笑) 私が2階で片付けをしていると、 1階から叫び声が。 「かあちゃ~ん!どこにいるの~!!!」 降りていってみると、りららが号泣中。 また喧嘩か~と思いながら、 どうしたの?と聴…

片足のバッタと羽根の折れたトンボ。

外玄関の掃除をしていたら、片足の取れたバッタがいた。 こどもたちと虫捕りをしていると、 上手く羽化できなかった虫たちや、 飛ぶ最中で羽根を痛めた虫や、 片足の虫などにに出逢うことがある。 彼らの世界はいつだって「その状態」が完璧なのだ、 とふと…

産まれ変わったら、何になる?

きりんの大好きなお友達が泊まりに来てくれました。 2歳の頃からの仲良し。 言葉を超えたところで、理解しあっているようにみえる二人。(笑) ご飯を食べながら、 「産まれ変わったら何になりたい?」という話になりました。 ふたりとも、 「産まれ変わった…

久々のビフォー・アフター。玄関ドア&洗面所編。

昨年の11月に引越しをしてから、 大家さんのご好意で、「好きにDIYしていいですよ」 と許可を頂いている我が家。 引越した時は勢いで1階の和室を板の間にしたり、 壁紙張り、壁のペンキ塗りと楽しんできました。 冬の寒い間はペンキも乾きにくいこともあり、…

りららと、読み聞かせおばあちゃん。

図書館での出来事。 こどもたちが、絵本を選んでいると、 どこからともなく、おばあちゃんがやってきました。 絵本を選んでいるきりんに近寄り、突然頭を撫で、 「さぁ、いきましょ!」 ・・・ってどこへ?(?_?) きりんも何が起きてるのかわからず、困って怪…

縄文時代へGO!

ポケモンとは全く関係ありません。(笑) 図書館での出来事。 沢山借りている絵本の返却へ。 図書館に隣接している文化財展示室が好きな我が家のこどもたち。 そこには、 「縄文時代」の暮らしが垣間見られます。 ジオラマもあったり、札幌で出土された土器…

遺跡探索。

「石山緑地」散策へ。 www.welcome.city.sapporo.jp 遺跡みたいだ~。 噴水みたいなものもあって、水遊びしている家族も沢山でした。 我が家のこどもたちは、 「水がぬるい・・・(-_-;)」と手先だけ入れて終了。 自然の川の水に慣れてるってこういうことか、…

自然の中での人間の存在。

昨日は、きりんの希望で 「北方自然教育園」という所にいきました。 何回が訪れているのですが、 体験農園や水田もあり、札幌市の小学校が授業の一貫で、 植え付けや収穫にくるそうです。 様々な樹木もあり、手入れもほどよくされていて、 でも、自然の状態…

りららとくじ引き。

昨日、近所に買い物に行きました。 お店の入口付近で、ヨーヨー釣りや、サイコロゲーム、 紐釣りくじで玩具がもらえるコーナーが開催されていました。 案の定、こどもたちはふたりとも、 「やりた~い!」と叫ぶ。(^_^;) お買い物を300円以上すると1回で…

きりん語録。其の五。

夏休み、宿題に追われたり、追われなかったり、 どんなお休みをお過ごしでしょうか。 夏休みにはいる前に、 学校で先生に宿題の説明を受けたきりん。 家に帰ってからの会話。 母「自由研究っていうのがあって、好きなことをやって、 学校に持って行ってもい…

きりん語録。其の四。

先日、10匹の蝉を捕まえました。 アブラゼミが9匹。 アカエゾゼミ1匹。 オスはジージーと大きな声で鳴き、 メスは鳴きません。 小さい虫籠の中にびっちり入れられた蝉達。(^_^;) それを覗きながら、きりんがこんなことを。 「【オスはね、もっと素敵にな…

続・漁師現る。

先日、我が家の漁師?が編んでいた網は、 このようになりました♪ 大人も寝られます(^o^) 私は、まだ乗ってないです。順番がまわってこない。 気持ち良い風が入ってきて、最高です。 ここで好きな本を読みながら、昼寝した~い!!!(≧∇≦) さらに家から出なく…

日々、生き物探しと散策は続く。

近隣に、小さな滝のある沢があります。 以前、幼稚園の園外活動でも行ったことがあり、 沢でカジカが釣れるので、行きたい!と出掛けました。 家から車で5分ほどです。 自然遊歩道の入り口にもなっています。 「7月5日熊が目撃されました」と看板有り。 熊…

アンパンマンと水戸黄門と日本人。

アンパンマン。 TVのない我が家でも、何故かこどもたちに人気です。 あの丸顔に秘密があるという話も聴いたことがあります。 最近、DVDを借りて、アンパンマンを観ているこどもたち。 なにがそんなに子どもたちを惹きつけるのでしょうか。 私が思ったのは、 …

漁師、現る?

朝から、網を編んでいる長髪の男子。 漁に出るのか????? さて、何ができるのでしょう。 出来てからのお楽しみ。 しかし、こういう細かい作業が大好きで、 その集中力にはいつも驚かされます。 大漁、なるか?!(笑)

それぞれの意見と家族キャンプ。

毎年、この時期に幼稚園で開催される「家族キャンプ」 という催しがあります。 3泊4日、在園している家族はもちろん、 卒園家族も、幼稚園に敷地内にテントを張り、 いつ来ていつ帰ってもよい、というキャンプです。 スタッフが大きな花火を打ち上げ、キャ…

毎日が、夏休み。

今日から、夏休み。 学校に行かない選択をしている息子は、 毎日が、夏休み。(笑) 昨日は、終業の日だったので、放課後、 朝顔やプリントや上靴など取りに行きました。 息子は、先生から夏休み宿題の説明などを受けています。 しかし、 耳にチクワ入ってま…

十五粒から、はじまる。

昨年までのマンション暮らしの時、 「一軒家、二階建て、畑のある家に引っ越したい」と 望んでいた息子。 念願かなって、そのような御縁を頂き、毎日楽しそうです。 「畑に何か植えて育ててみたい。」と、息子。 そこで、幼稚園の卒園家族でもある、「ファー…

続・天気の良い午後、夫と息子はえんやこら。

昨日、縁側造りのために、穴を掘っていた我が家の男子二人。 穴を掘るために、 石を避け、掘り進めたところ、問題発生。 大きな蟻の巣が!!!!! 虫好き男子、観察開始。(笑) 大きな蟻たちは、突然の出来事におおわらわです。 ごめんね、蟻さんたち! そ…

天気の良い午後、夫と息子はえんやこら。

天気の良い午後、夫と息子のきりんは、 裏庭にでる窓のところに、縁側を作る作業をしています。 まず、鉄柱を打ち込むための、穴掘りをえんやこら~♪ 屋根をつけたら、冬も雪が窓に迫る心配もない、らしいです(≧∇≦) 縁側って憧れます。 縁側で大好きなスイカ…

花盛りの庭。

今、庭は紫陽花、ドクダミが花盛りです。 今朝は、殆ど手をかけてられない畑ですが、 つるなしインゲンを収穫することができました。 お借りしている家には裏庭と畑もあって、 ナツグミに桑の実、あさつき・・・・ とてもありがたいです。 畑にはなかなか手…

空の王様。

今年も出逢いました。 空の王様。オニヤンマ。 羽化して羽根を乾かしている所に遭遇しました。 堂々とした姿と、 瞳や身体の色の美しさ。 羽根が光に透け、その模様の繊細さにみとれてしまいます。 たくさんのヤゴの抜け殻も見つけました。 今年の夏も悠々飛…

お手伝い、するもの?させるもの?

昨日は、息子の小学校の個人懇談でした。 懇談のメインは、「夏休みの家庭での過ごし方」 といったところでしょうか。 学校に行かないという選択をしている息子に、 宿題だの、観察日記だのと言ってもピンと来ないであろうな。 と思いながら先生の話を聴いて…

彩雲。

昨日の空。 「お母さん、虹雲だよ!」と息子が教えてくれました。 美しくて暫くの間、こどもたちと見上げていました。 しあわせな時間です。

梅仕事。

今年の梅仕事。 マンションから引越し、 今年は、一軒家の庭に干せるという贅沢を感じています。 お天気の様子を見ながらと、 家に居られるタイミングを見計らうのがなかなか難しい。 こどもたちと外に出ていると、 早い時間の帰宅は困難を極める我が家。(…

自然界で生きるという巡り。

一昨日、我が家にやってきたかわいいお客さま。 小鳥の雛(ヤマガラでは?とお友達から教えて頂きました。) ぴーちゃん。 昨日、幼稚園の広場で羽ばたく練習をしてたところを、 離れたところでみていた二羽のカラスに襲われました。 そしてそのまま、連れて…

恵みの庭。

息子が、 「お母さん、庭に来て!ナツグミがあるよ!」 と教えてくれました。 そこには、鈴なりになっているナツグミ。 去年、「北方自然教育園」という場所で、 大きなナツグミの樹に出逢い、 本州では、小さなグミしかみたことがなかった私は驚きました。 …

ぴーちゃん、来る。

ぴーちゃん(勝手に命名)、来る。 幼稚園のお友達の車の前の隙間に入り込んでいたこの子。 なんだか、足の調子が悪そうで、 とりあえず、我が家に連れ帰ることに。 シジュウカラの仲間では?と言われたのですが、 鳥のことは全くわからず。 餌は虫かな・・…

初夏のめぐみ。

草花はそこにあるのが美しい。 虫や生き物全般好きな、息子1・きりん。 花や植物も好きです。 庭の草花を部屋に飾る際にも、彼の許が必要です・・・(^_^;) 何故なら 【植物は、そこにあるのが、いちばん綺麗だから摘まないで!】 と言うのです。 春先に、水…