読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいこさんのブログ

ときどき、料理教室。ときどき、お菓子屋さん。ときどき、ハンドケアと食養指導士。まいにち、わたし。

「おいで、もんしろ蝶」 工藤直子・文 皆川明・絵

おすすめ。 ひびのこと。

f:id:keiko-san:20161015111728j:plain

 

絵本は誰のものか。

 

おそらく、誰のものでもない。

 

おそらく、描いた人のものでもない。

 

こどもが、図書館でこの本を選びました。

 

愛の物語だと私は思いました。

 

こどもたちが、どう選び、どう感じていたかは、

私にはわかりません。

 

工藤直子さんの言葉たちが私は好きです。

皆川明さんの絵も儚く美しかったです。

 

絵本を大人向けだとか、

子ども向けだとか、

何歳くらいからとか、

そういったことが、

いかに無意味なことかと思います。

 

素敵な絵本です。