読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいこさんのブログ

ときどき、料理教室。ときどき、お菓子屋さん。ときどき、ハンドケアと食養指導士。まいにち、わたし。

りららの間合い。

↓休憩中の波平さん。

f:id:keiko-san:20160908085821j:plain

第二子だからか、産まれ持ったものなのか、

りららの間合い、タイミングは絶妙です。

先日、私が料理をしてて、包丁を使っているところに、

頭を乗り出すので、

「危ないんですけど・・・・(-_-;)」といったら、

 

「スミマセン。」

 

スミマセン?!

どこの社会人ですか?きみは?(≧∇≦)

 

ごめんね、とか、ありがとね、とかも、

自分の言葉として伝えるべきタイミングで、

話しているのが、わかります。

 

昨日、園外活動で疲れがピークになり、不機嫌になっていた私に、

夫が、

「早く寝なよ!!!」と繰り返しいってくれたのですが、

何度も何度も急き立てるように言うので、

「どうするのかは、自分で決めるから!(# ゚Д゚)」

と怒ってしまい、家中に暗雲が立ち込めたその時!(笑)

 

「母さん、おこりんぼすぎ。」

 

ちーん。その通りです。

思わず、笑いそうになり、でも、ここで笑うのは、

なんとなく悔しくて、(笑)

 

「明日は、違う優しいお母さんが来ますから!(-_-;)」

 「怒らない、優しい、普通のお母さんが来ますから!」

と負け惜しみを言ってみる。←素直じゃない。(^_^;)

 

すると、こどもたちが、

 

「普通のお母さんなんてつまんないから嫌だ~!!!!」

と叫んでいました・・・。

 

私も、普通の母のつもりなんですけど。(-_-;)

 

こうして、暗雲をも追い払ってくれるこどもたち。

ありがたや、ありがたや。m(_ _)m

 

 

広告を非表示にする