けいこさんのブログ

ときどき、料理教室。ときどき、お菓子屋さん。ときどき、ハンドケアと食養指導士。まいにち、わたし。

わたしのこと

2月6日・だから、今日もまとめないんだってば。

冬らしく、冷え込んでいる札幌の朝です。先日、夫が学校でもらってきたプリントの中に、学校だよりがありました。タイトルは、「一年間のまとめを考える」・・・だから~まとめないんだってば。と心の中で突っ込む。一年一年、節目節目にまとめなくてはって…

久々のきりん語録。

きりん語録。久々です。 日々、炸裂はしてるんですけど(笑)ありすぎて・・・(-_-;) 子どもたちの部屋はいつでも散らかっています。 できるかぎり見ないようにしています。 でも・・・疲れていると急に気になるのです。散らかってることが! 工作やりっぱな…

1月9日・今日もまとめない。

娘、もうすぐ4ヶ月です。 早いぃぃ~!と毎日思います。 首もほぼ据わり、「自分は立てる」と思っているようです(^_^;) まだ、急いで立たなくてもいいんだよ。 腹這いになったり、這い這いしたり、もぞもぞしている時を過ごしたらいいのに。 偶然転がって腹…

2018年は「まとめない」。

謹賀新年。本年も宜しくお願い致します♪ 2018年、始まりました。今年もぼちぼちとブログを書いて行こうと思います。 読んでくださっている方、いつもありがとうございます(^^) 去年、2017年のテーマは、「出来る限り何もしない」でした。 1月に妊娠…

宗教が入り混じり、年末年始は大忙し。

『宗教入り混じり、忙しいんだよね。年末年始。』 クリスマス・イブは幼稚園の感謝祭あり、そこに持ち寄る食事を作り、ケーキも作り、母的にはもうクリスマスが終わった感満載でした。が、子どもたちの気持ちは、「クリスマス」な為、25日もせっせと希望の…

センス、とはなにか。

このところの、私の中で繰り返し湧き上がってくる言葉。 センスってなんだろう? デジタル大辞典の解説 センス(sense) 1 物事の感じや味わいを微妙な点まで悟る働き。感覚。また、それが具体的に表現されたもの。「文学的なセンスがある」「センスのよく…

事件は、家庭で起きている。

去年のクリスマスの出来事。こんなことが起きていたのね。(^_^;) 今年は、どうなることやら・・・・。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 「事件は現場で起きている」というドラマのセリフがありましたね。 (殆ど、観たことありませんが・・・(^_^;)) 家庭でも、毎日、…

「何かしなくてはならない」という思い込み。

少し前に友人と話していた時のことです。 彼女は、「小さい時から、親の望むように動いてきた」「何かをしなくては」と思ってきた。親の為に、常に何かをしていることで、評価されてきた、という経験を話してくれました。 私たちの世代は、「褒められるため…

余白のある言葉。

このところ、文章を書くということが、やや億劫な私がいます。(^_^;) でも、忘れたくないこと、自分の中の整理として、書き留めておこうと思い、 久々に書いています。 現在、無事に妊娠30週。8ヶ月後半になり、妊娠生活も後期に入りました。 お腹の中で…

天気の良い午後、うさぎの穴に落ちることがある。

天気の良い午後、うさぎの穴に落ちることがある。 要注意。 突然にみえて 必然 穴は深い そして暗い そして寂しい 真っ暗で何も見えない 暗闇で目が慣れると 光を感じる 暗闇の中でしか わからない 光 ふと見上げれば 青空が 星空が おひさまの光が 私を待っ…

「勧めないこと」のススメ。

出産前に会いたい知人がいて、良かったらと誘われたイベントに行きました。 そのイベントの趣旨やどういった集いかよく知らなかったのですが、ただ、 「知人に会いたいな」と思ったので、家族で出掛けました。 会場の様子からして、何か特定の集まりであると…

どのような選択をするかというタイミング。

書き溜めてあるブログを少しづつアップします。 少し前の事になりますが、2学期の始まりの出来事です。 先週末は、個人懇談があったですが、忘れそうな自分がいました・・・(^_^;) 夫に至っては、仕事帰りにプリントを取りに行く予定を学校の前を素通りして…

「凛とした女の子におなりなさい」

娘、生後3ヶ月になりました。 私自身、小さい頃は、「男の子に産まれればよかった」とずっと思っていて、 スカートを履くことが嫌で、男の子と遊ぶのが楽しくてたまりませんでした。 ピンクの洋服は一切着ませんでした。避けていた、とも言える気がします。 …

「ひとりぼっちのライオン」と家族のかたち。

幼稚園には沢山の絵本があります。 その中の一冊に、「ひとりぼっちのライオン」という本があり、 りららがこの本を気に入っていて、何回も読んで欲しいといいます。 絵本のストーリーは、友達のいないライオンが、ハリネズミや羊や鹿のように 自分でたてが…

大人と子どもの境目はどこなの?

きりんに、こんな質問をされました。 「こどもはいつから大人になるの?どこから大人になるの?」 うーん・・・難しい、というか、私にはわからない。(笑) 社会的な定義だと、例えば選挙権を得たら、とか 社会に出て働くようになったら、とかあるのかもし…

好きなことだけをして生きる。

昨日、幼稚園で「足元の小宇宙」というNHKで放送された映像をこどもたちと 鑑賞しました。 「埴沙萌(はに しゃぼう)さん」という80歳を過ぎた植物写真家の方の ドキュメンタリーでした。 埴沙萠のエコロジー 我が家の子どもたちは、興味津々で観ていまし…

「自分たちで決めて、納得する。」

先日のブルーベリー狩りの後の事。 甘くないものを求め(笑)昼食を摂る為に近くのショッピングセンターに入ってるお店に行こう、ということになりました。 レストラン街をぐるっと見て回り、「何が食べたい?」と聞くと、 きりんは「中華」りららは「イタリ…

おがわのじかんで、わたしのじかん。

昨日は、お友達のMちゃんオススメの素敵なお店、 「おがわのじかん」にランチに行きました。 夫が子どもたちを公園に連れていってくれたので、 おひとりさま時間♪(≧∇≦) ずっと行ってみたいと思っていたお店。 ご夫婦で営まれていて、奥様は管理栄養士さんだ…

「自然な生き方」ってなんだろう?

最近考えてること。 「自然に」とか「ナチュラルな」生き方とか、暮らし方って、 なんだろう?ということ。 人によってその価値観も定義も、全く違うと思うのです。 昔ながらの暮らし方をすること、 エネルギーを無駄遣いしないこと、 自然のある環境に近い…

「あたりまえではないこと」の積み重ねの中で育つことの有り難さ。②

幼稚園スタッフMさんが家族キャンプの前日に、こんな話をしてくれました。 「家族キャンプの準備で、めっちゃ暑い日に、広場の草刈りをしていて、 その草を沢に投げていたんだよね。で、ふとみたら、きりんも同じように草を 運んで作業してくれてたの。でも…

きりん語録・りらら語録。

先日、出掛ける直前に、きりんが自分の虫籠が行方不明だといって、 探ていましたが、見つからず(^_^;)代用のものを何か用意していました。 その間、私とりららは、車の中で待っていました。 しばらく待ってもなかなか来ない。 「お待たせ~」とやってきたき…

楽しいことは、特別なことじゃない。

眠る前に布団の中で、「今日は何が一番楽しかった?」と話すきりん。 「きりんはね、お母さんとご飯食べに行ったり、温泉にいけたことと、お父さんが早く帰って来たこと!」 「りららは、一番は、お父さんが早く帰って来たこと!」 お父さんが大好きで、何か…

「共通項」にご用心?!

お友達のFbに、「共通項があると距離が縮まる感覚」について、書かれていました。 「共通項」があると、なんとなく親近感を覚えやすい。 これも、事実ではあると思います。 同じ出身地とか、血液型とか、同じ趣味とか・・・ まぁ、探せばいくらでもあるわ…

「できる限り、何もしない」ということ。

↑去年、蛹になったアゲハが、無事羽化しました♪ 2017年の抱負として、 「できる限り、何もしない」「静かに在る」と、このブログに書きました。 先日、「あれは、どういう意味なのかな?」と聞かれたので、 そのあたりを、少し書いてみようかと思ってい…

「人を喜ばせたい。」という気持ちは、何処からくるのか?

私にとって、ずーっと考えていても、答えの出ないことのひとつでもあります。 「人を喜ばせたい」という気持ちは、何処からやってくるのだろう? 春のある日、それを感じる出来事がいくつかあったので、 自分の中での忘備録として書いておきたいと思います。…

母、コンサートに招待されるの巻。

昨夕、買い物から帰宅すると、一通の招待状が手渡されました。 「すぴっつ」のコンサートに招待してくれるそうで。(笑) 電気が消され、ステージに現れたのは、 レゴ・草野マサムネ。(≧∇≦) 私が買い出しに行ってる間に夫と子どもたちで製作してくれたそうで…

日々、修行です。

病み上がりで、大事をとっての休みのこどもたち。 まぁ、回復の早いこと、早いこと。 元気で騒がしい。(^_^;) そんな中、きりんが、「自分の大好きなぬいぐるみに洋服を作りたい!」 「いつ作れる?」と、この所聞かれていたのですが、なんとなく逃げていた…

きりん語録&りらら語録。~妻には言ってはいけません。~

私事ですが、現在第三子を妊娠中です。 毎回のことながら、悪阻がとても酷く、今回もピーク時は、 体重が10キロ減り、水も飲めず、2ヶ月ばかり寝たきりでした。 まさに、生きる屍。(^_^;) そんな中、夫も子どもたちも、家事など頑張ってくれました。 きり…

お母さんは大変なのだ。

先日、散歩に出掛けた時、お友達のフィールドの近くの水辺で、 カエルとサンショウウオの卵を見つけました。 木の枝ですくいあげてみようと試みましたが、 これが、なかなか出来ないのです。 卵同士がしっかりくっつき合っていて、離れません。 サンショウウ…

ダメ母でいこう♪

近頃のダメ母ぶりに自分でも笑ってしまうこと多々在り。 こどもたちは、そんな母を仕方なく、あたたたく、 見守ってくれているようです。 買い物に行き、車の鍵をかけ、寒いから急いでお店に入ろう! と車の鍵をポケットに押しこむ私をみて、 きりんが一言。…